アゾとポリマー...関東の3か所、そして名大

2022年度退職記念講義

講師関隆広 教授
関隆広 教授
開講部局工学部/工学研究科
日時2023/3/4 13:00-16:30
場所IB電子情報館2階IB大講義室(オンライン併用)
タグ
  • 高分子
  • 液晶
  • アゾベンゼン
  • 光配向技術
  • 関隆広 教授
    講師関隆広 教授
    開講部局工学部/工学研究科
    日時2023/3/4 13:00-16:30
    場所IB電子情報館2階IB大講義室(オンライン併用)
    タグ
  • 高分子
  • 液晶
  • アゾベンゼン
  • 光配向技術
  • 講師紹介

    関 隆広(せき・たかひろ) 工学研究科教授

    学歴

    • 東京工業大学 理工学研究科 高分子工学専攻 1979年4月 - 1983年3月

    • 東京工業大学 工学部 高分子工学科 1975年4月 - 1979年3月

    職歴

    • 名古屋大学 高等教育研究センター 所長(センター長) 2019年4月 - 2020年4月

    • 名古屋大学大学院工学研究科 有機・高分子化学専攻 教授 2017年4月 - 現在

    • 名古屋大学 教養教育院 副院長(教務委員長) 2016年4月 - 2019年3月

    • 名古屋大学大学院工学研究科 物質化学専攻および物質制御工学専攻 2002年4月

    • 東京工業大学資源化学研究所 光化学プロセス部門および光機能化学部門 1995年4月 - 2002年3月

    • 工業技術院物質工学工業技術研究所 分子工学部分子システム研究室主任研究官 1993年1月 - 1995年3月

    • 工業技術院繊維高分子材料研究所第2部有機化学研究室研究員および主任研究官 1986年4月 - 1992年12月

    • 東京工業大学工学部高分子工学科 助手 1983年4月 - 1986年3月

    取得学位

    • 工学博士 ( 東京工業大学 )

    研究キーワード

    高分子薄膜,機能高分子,液晶化学,高分子化学

    所属学協会

    • 日本化学連合 副会長・運営委員長 2020年4月 - 2022年3月
    • 日本化学会 ナノテク・材料化学ディビジョン主査 2018年4月 - 2020年3月
    • 日本化学連合 理事 2018年4月 - 2020年3月
    • 高分子学会 筆頭副会長 2018年 - 2022年
    • 光化学協会 常任理事 2018年 - 2020年
    • 東海化学工業会 会長 2018年 - 2019年
    • 高分子学会 東海支部支部長 2016年4月 - 2018年3月
    • 高分子学会 東海支部庶務幹事 2010年4月 - 2013年3月
    • 日本化学会 欧文誌(Bull. Chem. Soc. Jpn)編集幹事 2009年4月 - 2012年3月
    • 日本油化学会 研究推進委員 2006年4月 - 現在
    • 日本液晶学会 理事(行事担当) 2003年4月 - 2006年3月
    • 日本MRS 理事 2002年4月 - 現在
    • 有機デバイス研究会 幹事 2002年4月 - 現在
    • 高分子学会 高分子学会出版委員会委員 2002年4月 - 2005年3月
    • 日本化学会 日本化学会速報誌(Chemistry Letters)編集委員 2001年4月 - 2005年3月
    • 高分子学会 湘北懇話会幹事 2000年4月 - 2003年3月
    • 高分子学会 「高分子論文集」編集委員 1999年4月 - 2002年3月
    • 液晶化学研究会 幹事 1995年4月 - 現在
    • 高分子学会 「高分子」編集委員 1993年4月 - 1996年3月
    • ケイ素材料化学協会
    • 光化学協会
    • 繊維学会
    • アメリカ化学会

    講義資料


    クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
    この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。


    投稿日

    March 24, 2023