労働環境

時給:1,060円

業務内容:「名大の授業」webページ作成・運用(上記内容)

勤務場所:人文学共用館4階

勤務時間:相談の上決定( 例:毎火曜日10:30~12:00等、空きコマで働けます )

応募条件:名大生であること( 新入生や未経験の方も歓迎します )

みなさんのアイデアと技術を求めています!

名古屋大学の授業をインターネット上で紹介するサイト、「名大の授業」は、 現役の名大生である名古屋大学OCWサポートスタッフによりつくられています。現在、「名大の授業」の制作にご協力いただける学生のみなさんを募集しています。

OCWサポートスタッフについて

2021年6月現在で、学部1年生から博士後期課程にわたる約20名の学生がサポートスタッフとして活動しています。ウェブ技術に詳しい学生だけでなく、法律に詳しい学生、映像やデザインに興味のある学生、英語によく慣れている学生など、多種多様な学生が集まっています。

「名大の授業」は名古屋大学の公式プロジェクトです。名古屋大学の教員や、事務職員、技術職員の方とやりとりをしながら仕事を進めて行きます。例えば、教員の方に自分の授業についてのインタビューを行って、授業についての思い入れを伺うといったことがあります。このように、普段の講義を受講したり、研究指導を受けたりするのとは、また一味違った大学の一面を知ることができます。この仕事の面白い点だと思います。

また、この「名大の授業」を作るためには、実際のデータ入力だけではなく、公開教材の権利処理、作業を円滑に進めるためのシステム開発、英語への翻訳、全体としてのプロジェクトマネージメントなど、多くの側面があります。実社会では、プロジェクトの中で一人一人が自分の役割を果たすことが求められます。OCWサポートスタッフとしての経験は、将来的に民間企業で働いたり、研究をしたりする時の基礎的な力になるのではないかと思っています。

あなたもOCWサポートスタッフとして「名大の授業」の制作に加わってみませんか?みなさまのご応募お待ちしています。

募集職種


応募連絡先

メールアドレス: nuocw-inquiry[at]media.nagoya-u.ac.jp
※ご送信の際は [at]を@に置き換えてください.