サイトマップお問合せヘルプ
講義資料
  • 授業一覧から探す
    • 教養教育院
    • 文学部・人文学研究科
    • 文学研究科
    • 国際言語文化研究科
    • 教育学部・教育発達科学研究科
    • 法学部・法学研究科
    • 経済学部・経済学研究科
    • 情報学部/情報学研究科
    • 情報文化学部
    • 情報科学研究科
    • 理学部・理学研究科
    • 医学部・医学系研究科
    • 工学部・工学研究科
    • 農学部・生命農学研究科
    • 国際開発研究科
    • 多元数理科学研究科
    • 環境学研究科
    • 創薬科学研究科
    • 国際教育交流センター
    • 国際言語センター
    • G30 for everyone
    • 名古屋大学ラジオ公開講座
    • 退職記念講義アーカイブ
    • 退職記念講義2016
    • nuocwをフォローしましょう
    • 過去の特集ページ
    • 教員の方へ
    • NU OCW Podcast
      RSS を iTunes の "Podcast" にドラッグ&ドロップすると、ポッドキャストが登録されます。
      (iTunesは最新版をお使いください)
  1. ホーム >
  2. 教養教育院 >
  3. 基礎セミナー - 図書館情報リテラシー: 図書館と情報を使いこなす >
  4. 講義資料
授業ホームシラバス講義資料

講義ノート

第1回-第4回
講義資料 (PDF 文書, 77KB)
第5回-第8回
講義資料 (PDF 文書, 78KB)
第9回-第15回
講義資料 (PDF 文書, 77KB)

課題

課題1 0411提示 0418回収

中央図書館四階の展示「地域環境史を考える」を見る。以下の二点について各自メモを作る。

  1. この展示を見て感じたこと・考えたこと
  2. 情報源としての電子図書館の機能とは

課題2 0418提示 0425メールにより提出

大学に入って

  1. 驚いたこと
  2. 面白いと感じること
  3. 新しく始めたこと

課題3 0425提示 0502メールで提出

  1. 『三四郎』第一章から「現在とは異なる風習」を列挙する
  2. 何故、その風習がなくなったのか

課題4 0502提示 0529メールで提出

  1. 情報検索に関連する重要な概念・用語をリストアップし,その意味を調べる。
  2. その典拠を記す

課題5 0516提示 0523メールで提出

  1. 配布資料に掲載してある資料の所蔵状況を調べる。請求記号もしくは所蔵を記す。
    中央館 > 部局 > 他大学図書館
    名大図書館にない場合他を調べる (愛知県>東海>全国)
  2. 中には「統合された資料」がある。
    それはどの資料でいつからか?

課題6 中央図書館参考調査掛にて時間内に実施。チーム単位で行う

テーマを1つ選び、そのテーマに関する図書や雑誌論文、新聞記事を探す。
調査対象は下記の指定する資料A〜C。選んだ1つのテーマについて、3つの資料を調査し、
テーマに関する文献情報 (図書・論文・記事などに関する情報) を1点見つけて
掲載場所 (巻・ページなど) ・論題などを記入。
※記事が見つからない可能性もある。

<テーマ>

  1. EXPO 【万博、万国博覧会、1970年】
  2. カレーライス 【インド料理、家庭、生活】
  3. 名古屋大学 【教育、設立年、学長の名前】
  4. 夏休み 【夏期休暇、福利厚生、夏、7月、8月】

<調査対象資料>

  1. 大宅壮一文庫雑誌記事索引 (029.9||O or CD-ROM) 【どんな言葉で調べるか】
    新聞記事の検索 (抄録 or 縮刷コーナー or CD-ROM等) 【年月・カテゴリ】
    ※ 余裕があれば、縮刷版で実際の記事を確認。
  2. その他、テーマから文献情報を検索可能な参考書架の資料
    (書誌の書誌・主題書誌・人物書誌・百科事典・専門辞典など)

【上記はテーマであり、検索語そのものではない。実際は、もっと詳しいテーマ、動機があって調査開始になる。】

課題7 0804提示 0812メールで提出

  1. チームプレゼンテーションの反省
  2. 他チームへのコメント
最終更新日:2007年01月15日
最終更新日の時点の講義内容で公開を行っております。
最新年度の講義と内容が異なる可能性がありますのでご注意ください。

ページトップへ

http://ocw.nagoya-u.jp/