サイトマップお問合せヘルプ
授業ホーム
  • 授業一覧から探す
    • 教養教育院
    • 文学部・人文学研究科
    • 文学研究科
    • 国際言語文化研究科
    • 教育学部・教育発達科学研究科
    • 法学部・法学研究科
    • 経済学部・経済学研究科
    • 情報学部/情報学研究科
    • 情報文化学部
    • 情報科学研究科
    • 理学部・理学研究科
    • 医学部・医学系研究科
    • 工学部・工学研究科
    • 農学部・生命農学研究科
    • 国際開発研究科
    • 多元数理科学研究科
    • 環境学研究科
    • 創薬科学研究科
    • 国際教育交流センター
    • 国際言語センター
    • ※平成29年度学生募集停止
    • オープンキャンパス
    • 名大の研究指導
    • G30 for everyone
    • 名古屋大学ラジオ公開講座
    • 退職記念講義アーカイブ
    • 退職記念講義2016
    • nuocwをフォローしましょう
    • 過去の特集ページ
    • 教員の方へ
    • NU OCW Podcast
      RSS を iTunes の "Podcast" にドラッグ&ドロップすると、ポッドキャストが登録されます。
      (iTunesは最新版をお使いください)
  1. ホーム >
  2. 退職記念講義2016 >
  3. 最終講義ー医用放射線画像の評価とその変遷 >
  4. 授業ホーム
授業ホーム講師紹介講義資料

Loading the player...

開講部局:医学部・医学系研究科

小寺吉衞 教授

最終講義ー医用放射線画像の評価とその変遷

授業時間 2016年度退職記念講義

放射線技術学

医学部に保健学科が設置されたのが19年前の平成10年 4 月です。以来そこに籍を置き、今回退職するまで名古屋大学にお世話になりました。放射線技術科学専攻を擁する国立大学では大阪、金沢に次いで 3 番目です。その後、全国で11の国立大学が設置されましたので名古屋大学は比較的早い方だったと思います。この専攻は、診療放射線技師を養成しており、その学問領域として放射線技術学を標榜しています。これは診療放射線技師が業務にしている分野を対象とした我が国独自の分野です。

世界的には似た分野に医学物理学があります。放射線技術学と医学物理学はほぼ同じ領域ですが若干内容が異なっています。どちらかといえば、放射線技術学が医学物理学を包括しているでしょうか。しかし、世界的な広がりと学問としての深さを考えると、現状では圧倒的に医学物理学の方が勝っていると個人的には考えています。この放射線技術学を世界標準にするというのが私の願いです。

どのようにすれば、一つの学問領域が成熟して世界的に認められる学問になっていくのか。先行する物理学や医学と比較するにはあまりにもタイムスパンが違い過ぎますが、ある概念が人々の間で共通の認識を得、学問として認知されるまでに何が必要なのでしょうか。これまでに放射線技術学の大学院がいくつも開設され多くの大学院生を輩出しました。この流れが学問の発展に寄与することは間違いありません。これからが楽しみです。

ページトップへ

http://ocw.nagoya-u.jp/