サイトマップお問合せヘルプ
授業ホーム
  • 授業一覧から探す
    • 教養教育院
    • 文学部・人文学研究科
    • 教育学部・教育発達科学研究科
    • 法学部・法学研究科
    • 経済学部・経済学研究科
    • 情報文化学部
    • 情報科学研究科
    • 理学部・理学研究科
    • 医学部・医学系研究科
    • 工学部・工学研究科
    • 農学部・生命農学研究科
    • 国際開発研究科
    • 多元数理科学研究科
    • 環境学研究科
    • 創薬科学研究科
    • 国際教育交流センター
    • 国際言語センター
    • G30 for everyone
    • 名古屋大学ラジオ公開講座
    • 退職記念講義アーカイブ
    • 退職記念講義2016
    • nuocwをフォローしましょう
    • 過去の特集ページ
    • 教員の方へ
    • NU OCW Podcast
      RSS を iTunes の "Podcast" にドラッグ&ドロップすると、ポッドキャストが登録されます。
      (iTunesは最新版をお使いください)
  1. ホーム >
  2. 退職記念講義アーカイブ >
  3. 退職記念講義2015 >
  4. 最終講義 - 四十年のオーロラ科学研究を振り返って >
  5. 授業ホーム
授業ホーム講師紹介講義資料

開講部局:太陽地球環境研究所

藤井良一 教授

最終講義 - 四十年のオーロラ科学研究を振り返って

授業時間 2015年度退職記念講義
日時 2016/3/11 16:00-17:00
場所 ES総合館1階 ESホール

定年退職を迎えて

1992年4月に国立極地研究所から太陽地球環境研究所に異動して来ました。それ以来、名古屋大学には24年の長きに亘りお世話になりました。あっという間の四分の一世紀でしたが、楽しくもまた自分の能力以上の仕事もすることができ充実した時を過ごさせて頂きました。お世話になった諸先輩、 仲間の方々、一緒に過ごした教職員や学生の方々に深く感謝いたします。

私は宇宙科学、特に極域観測や人工衛星を用いた地球周辺の宇宙環境の研究をしてきました。上司の先生方が当時若かった私に多くの裁量を与えて下さり、北欧に設置された大型超高層大気観測レーダーの国際協会への日本の加盟実現への貢献等、多くの良い経験をさせて頂きました。

2005年からは太陽地球環境研究所の運営に従事しました。創設以来の夢であった研究所の豊川から東山への移転を、地元居住の教職員の大きな苦痛を伴うものでしたが、大学執行部のご理解・指導で、2006年に実現できたことは研究所にとり大変重要な進展で、昨年の研究所の統合にも繋がりました。2009年からは6年間本部で、大学の運営が毎年厳しく なっていく状況を実感しながら微力ながら仕事をさせて頂きました。

大学を取り巻く状況は大変ダイナミックですが、平和を希求し、「勇気ある知識人」を育成するという名古屋大学の基本的なスタンスを大事にしながら、今後益々素晴らしい総合大学になることを心から祈念いたします。

ページトップへ

http://ocw.nagoya-u.jp/