サイトマップお問合せヘルプ
授業ホーム
  • 授業一覧から探す
    • 教養教育院
    • 文学部・文学研究科
    • 教育学部・教育発達科学研究科
    • 法学部・法学研究科
    • 経済学部・経済学研究科
    • 情報文化学部
    • 理学部・理学研究科
    • 医学部・医学系研究科
    • 工学部・工学研究科
    • 農学部・生命農学研究科
    • 国際開発研究科
    • 多元数理科学研究科
    • 環境学研究科
    • 情報科学研究科
    • 創薬科学研究科
    • 国際教育交流センター
    • 国際言語センター
    • 名古屋大学ラジオ公開講座
    • 退職記念講義アーカイブ
    • 退職記念講義2016
    • nuocwをフォローしましょう
    • 過去の特集ページ
    • 教員の方へ
    • NU OCW Podcast
      RSS を iTunes の "Podcast" にドラッグ&ドロップすると、ポッドキャストが登録されます。
      (iTunesは最新版をお使いください)
  1. ホーム >
  2. 退職記念講義アーカイブ >
  3. 退職記念講義2015 >
  4. 最終講義 - 『家計内生産関数』の研究を通してみえたもの >
  5. 授業ホーム
授業ホーム講師紹介講義資料

開講部局:経済学部・経済学研究科

荒山裕行 教授

最終講義 - 『家計内生産関数』の研究を通してみえたもの

授業時間 2015年度退職記念講義
日時 2016/3/5 13:00-14:30
場所 経済学部 第二講義室

教養部に始まり教養教育院に終わる

私の大学生活を振り返ってみますと、最初は学問の基礎を学ぶ教養部の人文・社会と自然科学の勉強に始まりました。勉強をあまりしなかったということで、教養不足の自覚があったのを明確に覚えております。そのような経緯で、名古屋大学で教えるようになってからも、「教養部」という響きの故に敷居が高く感じられ、将来有る若者に悪い影響を与えては申し訳ないと思い、「基礎セミナー」のような各自の勉学の方向性に影響を与えるような講義は担当せずに過ごして参りました。

ところがひょんなことから平成27年度に教養教育院の副院長を引き受けることになりました。教養教育院と意図して関わってこなかったことで心理的に苦手意識があり、積極的な役割を果たさず時が過ぎました。敢えてやったことをあげれば、教養教育院の組織改編にあたり、組織や委員会の名称が少しばかり解りやすいものになるよう意見を述べたこと、平成23年度に導入された成績評価制度でやや曖昧であった「履修の取り下げ制度」の説明内容を、担当する先生方・履修する学生諸君の双方にとって解りやすいものとなるよう「ない知恵」を絞ったことぐらいでした。

「釣りは鮒から始まり、鮒に終わる」と言われます。結局のところ、私の大学人生も「教養部に始まり教養教育院に終わる」こととなりました。しかしながら、それはそれで良かったと思う今日この頃です。

ページトップへ

http://ocw.nagoya-u.jp/