サイトマップお問合せヘルプ
授業ホーム
  • 授業一覧から探す
    • 教養教育院
    • 文学部・人文学研究科
    • 教育学部・教育発達科学研究科
    • 法学部・法学研究科
    • 経済学部・経済学研究科
    • 情報文化学部
    • 情報科学研究科
    • 理学部・理学研究科
    • 医学部・医学系研究科
    • 工学部・工学研究科
    • 農学部・生命農学研究科
    • 国際開発研究科
    • 多元数理科学研究科
    • 環境学研究科
    • 創薬科学研究科
    • 国際教育交流センター
    • 国際言語センター
    • G30 for everyone
    • 名古屋大学ラジオ公開講座
    • 退職記念講義アーカイブ
    • 退職記念講義2016
    • nuocwをフォローしましょう
    • 過去の特集ページ
    • 教員の方へ
    • NU OCW Podcast
      RSS を iTunes の "Podcast" にドラッグ&ドロップすると、ポッドキャストが登録されます。
      (iTunesは最新版をお使いください)
  1. ホーム >
  2. 退職記念講義アーカイブ >
  3. 退職記念講義2012 >
  4. 最終講義 - 半導体電子デバイス研究40年 >
  5. 授業ホーム
授業ホーム講師紹介講義資料

開講部局:工学部・工学研究科

水谷孝 教授

最終講義 - 半導体電子デバイス研究40年

授業時間 2012年度退職記念講義
日時 2013/3/1 15:00-
場所 IB電子情報館2階大講義室

定年退職と青年

民間企業の研究所での研究活動を終えて名古屋大学に着任して18年が過ぎようとしています。18年という長い年月も過ぎてみると早いものです。この間、常に若い学生と接することができ、おかげで、私自身も精神的には若さを保つことができました。着任した当初、卒業式の日に学生が嬉しそうにお礼のあいさつに来てくれるのとは裏腹に、私にとっては落ち込みの日でした。ようやく育った学生がいなくなりまたゼロから育てることの脱力感に馴れていなかったためです。2〜3年でこの脱力感に襲われることはなくなり、それ以降は、卒業式当日の学生の嬉しそうな顔が私の元気の源になっていました。

このようなすばらしい環境を去ることは、残念ですが、今回の定年退職を契機に、心機一転、新しい人生をもう1回スタートできればと思っています。ある人の言葉によれば、青年とは、夢・希望を持って前に向かって進んでいる人を指すとのこと。「あの人は歳をとった青年だね」と言われるように心がけていきたいと思っています。

長期に亘って支えて下さった関係の皆様、元気をくれた学生諸君、ありがとうございました。

ページトップへ

http://ocw.nagoya-u.jp/