サイトマップお問合せヘルプ
授業ホーム
  • 授業一覧から探す
    • 教養教育院
    • 文学部・文学研究科
    • 教育学部・教育発達科学研究科
    • 法学部・法学研究科
    • 経済学部・経済学研究科
    • 情報文化学部
    • 理学部・理学研究科
    • 医学部・医学系研究科
    • 工学部・工学研究科
    • 農学部・生命農学研究科
    • 国際開発研究科
    • 多元数理科学研究科
    • 国際言語文化研究科
    • 環境学研究科
    • 情報科学研究科
    • 創薬科学研究科
    • 国際言語センター
    • 名古屋大学ラジオ公開講座
    • 退職記念講義アーカイブ
    • nuocwをフォローしましょう
    • 過去の特集ページ
    • 教員の方へ
    • NU OCW Podcast
      RSS を iTunes の "Podcast" にドラッグ&ドロップすると、ポッドキャストが登録されます。
      (iTunesは最新版をお使いください)
  1. ホーム >
  2. 退職記念講義アーカイブ >
  3. 退職記念講義2010 >
  4. 最終講義 - 20世紀から21世紀へ〜放送は何を伝えてきたか〜 >
  5. 授業ホーム
授業ホーム講師紹介講義資料

Loading the player...

開講部局:国際言語文化研究科

長縄年延 客員教授

最終講義 - 20世紀から21世紀へ〜放送は何を伝えてきたか〜

授業時間 2010年度退職記念講義
日時 2011/2/10 15:00-17:00
場所 文系総合館7階カンファレンスホール

退職にあたって

2003年、メディアプロフェッショナルコースができて8年間、本当にお世話になりました。みなさんと一緒に、刺激を受けながら勉強させていただきました。母校である名古屋大学に、60歳を過ぎてから8年間も通うことになるとは夢にも思いませんでした。大変貴重な経験をさせていただき感謝をしております。

名古屋大学メディアプロフェッショナルコースは、メディア関連企業協力による社会連携講座として、広い視野と見識、先見性を持った優れたメディアプロフェッショナルの人材を育て、社会に送り出すために創られました。今年7回生を社会に送り出すことになりますが、今まで中日新聞、日経新聞、毎日新聞、NHK、NHKプラネット、電通、楽天、任天堂、東芝、富士通、NTT西日本、日本IB、アサヒビール、ブラザー工業、アイシン等の企業に優れた人材を送り出してきました。

混迷する時代にあって、メディアの研究・教育拠点としての体制も整いつつあり、これからのアジアや日本、地域社会への貢献が大いに期待されます。社会に広く開かれたメディアの研究教育拠点として、時代を切り開く役割を果たしてください。名古屋大学とメディアプロフェッショナルコースのますますの発展を祈っています。

ページトップへ

http://ocw.nagoya-u.jp/