サイトマップお問合せヘルプ
シラバス
  • 授業一覧から探す
    • 教養教育院
    • 文学部・人文学研究科
    • 文学研究科
    • 国際言語文化研究科
    • 教育学部・教育発達科学研究科
    • 法学部・法学研究科
    • 経済学部・経済学研究科
    • 情報学部/情報学研究科
    • 情報文化学部
    • 情報科学研究科
    • 理学部・理学研究科
    • 医学部・医学系研究科
    • 工学部・工学研究科
    • 農学部・生命農学研究科
    • 国際開発研究科
    • 多元数理科学研究科
    • 環境学研究科
    • 創薬科学研究科
    • 国際教育交流センター
    • 国際言語センター
    • ※平成29年度学生募集停止
    • オープンキャンパス
    • 名大の研究指導
    • G30 for everyone
    • 名古屋大学ラジオ公開講座
    • 退職記念講義アーカイブ
    • 退職記念講義2016
    • nuocwをフォローしましょう
    • 過去の特集ページ
    • 教員の方へ
    • NU OCW Podcast
      RSS を iTunes の "Podcast" にドラッグ&ドロップすると、ポッドキャストが登録されます。
      (iTunesは最新版をお使いください)
  1. ホーム >
  2. 教養教育院 >
  3. ドイツ語2 >
  4. シラバス
授業ホームシラバス講義資料

本授業の目的およびねらい

これまでに学んだことを復習しながら、主に読む能力と文法的知識を伸ばしてください。併せて、ドイツの風俗や習慣を扱ったテクストを読むことで、ドイツ語圏の文化と社会について理解を深め、また、ドイツ語の文章を丹念に読み解いていくことで、外国語を読む際の論理的な思考能力を身に付けてください。

授業の内容

いくつかのタイプのドイツ語のテクストを精読します。また、テクスト中の文法事項に関しての練習問題を解いていきます。
授業では、最初に、前回の授業の内容についての小テストを行います。毎回、テクストについての予習と小テストのための復習が必要になります。
授業中は、ドイツ語の文章を読みそれを日本語に訳すという地道な作業が中心となりますが、その際、文法的な説明をきっちり行いますので、ドイツ語の文構造をしっかりと把握できるようにがんばってください。
何種類かのテクストを読んでいきますが、各テクストを読み終えた時点で、担当者を決め、文構造や日本語訳をレポートとしてまとめ、提出してもらいます。

最終更新日:2017年10月05日
最終更新日の時点の講義内容で公開を行っております。
最新年度の講義と内容が異なる可能性がありますのでご注意ください。

ページトップへ

http://ocw.nagoya-u.jp/