サイトマップお問合せヘルプ
授業ホーム
  • 授業一覧から探す
    • 教養教育院
    • 文学部・人文学研究科
    • 文学研究科
    • 国際言語文化研究科
    • 教育学部・教育発達科学研究科
    • 法学部・法学研究科
    • 経済学部・経済学研究科
    • 情報学部/情報学研究科
    • 情報文化学部
    • 情報科学研究科
    • 理学部・理学研究科
    • 医学部・医学系研究科
    • 工学部・工学研究科
    • 農学部・生命農学研究科
    • 国際開発研究科
    • 多元数理科学研究科
    • 環境学研究科
    • 創薬科学研究科
    • 国際教育交流センター
    • 国際言語センター
    • G30 for everyone
    • 名古屋大学ラジオ公開講座
    • 退職記念講義アーカイブ
    • 退職記念講義2016
    • nuocwをフォローしましょう
    • 過去の特集ページ
    • 教員の方へ
    • NU OCW Podcast
      RSS を iTunes の "Podcast" にドラッグ&ドロップすると、ポッドキャストが登録されます。
      (iTunesは最新版をお使いください)
  1. ホーム >
  2. 退職記念講義2016 >
  3. 最終講義ー法治主義のトリアーデ >
  4. 授業ホーム
授業ホーム講師紹介講義資料

開講部局:法学部・法学研究科

紙野健二 教授

最終講義ー法治主義のトリアーデ

授業時間 2016年度退職記念講義
日時 2017/3/11 14:00~15:30
場所 法学研究科第三講義室

時代と空間を越えて

私は1993年から24年間お世話になりました。1970年に法学部に入学し、大学院と助手も含めての10年をあわせると34年間になります。学部入試会場が工学部の旧一号館で、よそ者ながらあの建物は好きだったので、なくなったのにはがっかりしました。講義を受け、演習をし、書を読み、覚醒させられ、ささやかな学問的達成感を持ったのは、改築前の法学部棟においてでしたが、学部生や院生が集い談笑するための学生控室も今はありません。空間の貧困が、思考とその交換の貧困につながらなければ幸いです。

私にとって、普通の学生の楽しかった時代はともかくとして、研究者になりたいと思いつつも、あるいは任せられた責任の重さに、非才の私ごときがここにいることなど、ふさわしくないのではないか、そのように思わない日々はありませんでした。長谷川正安先生や室井力先生を始めとする多くの先達から、優秀な現在の同僚の方々や後任の皆さんへ、理論的実践的なバトンを引き継ぐことができたか、私にとって、内なる検証と問いかけが始まります。諸条件は変わりま すが、大学が学術の府として、社会や国家そしてこれらの変動とどのように向き合うのかが問われます。時にはさまざまなレベルでの政治に揺さぶれられつつも、学術の発展は、時代と空間を越えた大学の責務です。長い間、ありがとうございました。

ページトップへ

http://ocw.nagoya-u.jp/