サイトマップお問合せヘルプ
シラバス
  • 授業一覧から探す
    • 教養教育院
    • 文学部・人文学研究科
    • 文学研究科
    • 国際言語文化研究科
    • 教育学部・教育発達科学研究科
    • 法学部・法学研究科
    • 経済学部・経済学研究科
    • 情報学部/情報学研究科
    • 情報文化学部
    • 情報科学研究科
    • 理学部・理学研究科
    • 医学部・医学系研究科
    • 工学部・工学研究科
    • 農学部・生命農学研究科
    • 国際開発研究科
    • 多元数理科学研究科
    • 環境学研究科
    • 創薬科学研究科
    • 国際教育交流センター
    • 国際言語センター
    • ※平成29年度学生募集停止
    • オープンキャンパス
    • 名大の研究指導
    • G30 for everyone
    • 名古屋大学ラジオ公開講座
    • 退職記念講義アーカイブ
    • 退職記念講義2016
    • nuocwをフォローしましょう
    • 過去の特集ページ
    • 教員の方へ
    • NU OCW Podcast
      RSS を iTunes の "Podcast" にドラッグ&ドロップすると、ポッドキャストが登録されます。
      (iTunesは最新版をお使いください)
  1. ホーム >
  2. 教養教育院 >
  3. 基礎セミナーA >
  4. シラバス
授業ホームシラバス講義資料

講義概要

今後大学で学習するうえで必要となる、読む、書く、聞く、話す、討論する、発表するといった言語スキルを培うことを目的とした導入科目です。なお、授業の素材としては、所属する学部に比較的捉われずに議論しやすい教育問題に焦点を当てます。また、大学生活を過ごすうえで重要であると考えられる対人関係スキルの習得も合わせて狙いとしています。

具体的な授業の内容は、自己紹介や授業の感想の発表を中心とした初回と最終回のほかに3つに分かれます。第1に、受講生同士の交流も目的として、小グループに分かれてゲームを行います。そのうえで、各回のゲームのテーマを踏まえながら、大学で学習する意義や目的へと授業を展開させます。第2に、受講生全体で討論を行います。その際にディスカッションとともにディベートも経験し、また、ディスカッションの素材としては、新聞の社説、映像、絵本と様々なものを駆使します。第3に、各自が設定したテーマに従って調査・研究を進めていった成果についての、パワーポイントによるプレゼンテーション(20分程度)を行います。調査・研究を進めるうえで図書館の存在は欠かせないものであるため、授業の前半で、図書館の協力のもとに文献検索の実習を行います。個別の調査・研究であるので、そのために授業時間を割くことはしませんが、適宜進捗状況を報告して頂きます。

履修条件あるいは関連する科目等

特にありません。

成績評価の方法

プレゼンテーション(40%),ディスカッションへの参加貢献度(40%),レポート(20%)で評価します。履修取り下げ制度を採用します。

教科書

特に指定しません。

参考書

特に指定しません。

注意事項

特にありません。

担当者からの言葉

名古屋大学には昨年の10月に着任しましたので、名古屋大学に関してはまだまだ「1年生」のような感じです。ぜひいろいろな意見の交流ができればと思っています。

スケジュール

講義内容
1 オリエンテーション,受講生と担当教員の自己紹介
2 大学での学習と人間関係づくりゲーム(1)−多様な価値観の交流,水夫とフィアンセ−
3 大学での学習と人間関係づくりゲーム(2)−思い込み・偏見の排除,第一印象ゲーム−
4 図書館での文献検索実習
5 大学での学習と人間関係づくりゲーム(3)−意見交換の重要性,NASAゲーム−
6 ディスカッションによる討論−いじめ問題について−
7 ディベートによる討論−ゆとり教育問題について−
8 多様な素材を用いたディスカッション(1)−新聞の社説の比較を通して−
9 多様な素材を用いたディスカッション(2)−映像資料を通して−
10 多様な素材を用いたディスカッション(3)−絵本を通して−
11 調査・研究のプレゼンテーション1回目
12 調査・研究のプレゼンテーション2回目
13 調査・研究のプレゼンテーション3回目
14 調査・研究のプレゼンテーション4回目
15 まとめ,授業の感想の発表
最終更新日:2014年10月28日
最終更新日の時点の講義内容で公開を行っております。
最新年度の講義と内容が異なる可能性がありますのでご注意ください。

ページトップへ

http://ocw.nagoya-u.jp/