サイトマップお問合せヘルプ
講義資料
  • 授業一覧から探す
    • 教養教育院
    • 文学部・人文学研究科
    • 教育学部・教育発達科学研究科
    • 法学部・法学研究科
    • 経済学部・経済学研究科
    • 情報文化学部
    • 情報科学研究科
    • 理学部・理学研究科
    • 医学部・医学系研究科
    • 工学部・工学研究科
    • 農学部・生命農学研究科
    • 国際開発研究科
    • 多元数理科学研究科
    • 環境学研究科
    • 創薬科学研究科
    • 国際教育交流センター
    • 国際言語センター
    • G30 for everyone
    • 名古屋大学ラジオ公開講座
    • 退職記念講義アーカイブ
    • 退職記念講義2016
    • nuocwをフォローしましょう
    • 過去の特集ページ
    • 教員の方へ
    • NU OCW Podcast
      RSS を iTunes の "Podcast" にドラッグ&ドロップすると、ポッドキャストが登録されます。
      (iTunesは最新版をお使いください)
  1. ホーム >
  2. 教養教育院 >
  3. 地理学 >
  4. 講義資料
授業ホームシラバス講義資料

講義ノート

第1回
ガイダンス (PDF 文書, 152KB)
第2回
インドの気候 (PDF 文書, 436KB)
第3回
カースト制度 (PDF 文書, 175KB)
第4回
食事 (PDF 文書, 170KB)
第5回
結婚 (PDF 文書, 309KB)
第6回
火葬 (PDF 文書, 769KB)
第7回
さまざまなカーストの民 (PDF 文書, 827KB)
第8回
ヒンドゥー教とイスラム教 (PDF 文書, 279KB)
第9回
ヒンドゥー教の神々 (PDF 文書, 266KB)
第10回
定期市 (PDF 文書, 267KB)
第11回
アルミ食器の行商人 (PDF 文書, 249KB)
第12回
バングラデシュの大洪水 (PDF 文書, 280KB)
第13回
ネパール山岳地帯の通行人 (PDF 文書, 390KB)
第14回
開発と援助 (PDF 文書, 181KB)

課題

中間テスト 問題 (PDF 文書, 124KB)

定期試験 問題 (PDF 文書, 92KB)

参考資料

参考図書1:溝口常俊『インド・いちば・フィールドワーク』ナカニシヤ書店、2006.1

講義題目と同名の書物がナカニシヤ出版から2006年1月1日に発売され、2月22日に全国図書館の選定図書に指定されました。内容は、北インド・サンディラ地区の全定期市(30カ所)を訪問した際の日記です。1)サリーの国へ、2)ロダウラ村、3)大市、4)ラクダ記念日、5)火葬、6)王様の市と娼婦の村、7)別れ、8)再会、の8章からなり、解説編として1)カースト制度、2)北インドの村落、3)定期市、4)ヒンドゥー教とイスラム教、5)ヒンドゥー教徒の結婚、6)インドの気候、7)カースト社会の食事、8)大道芸の裏舞台、を付けておきました。はじめての海外旅行がインドという学生さんの日記ものせてあります。

参考図書2:石原潤・溝口常俊『南アジアの定期市−伝統的流通システム』古今書院、2006.9

インドをはじめとする南アジアの国々では、現在も多数の人々が農村で暮らしている。そこでは今なお伝統的な定期市(periodic market)が、商品やサービスが交換される場として、重要な役割を果たしている。本書は、こうした定期市に集う人々に焦点をあててカースト社会の実像と変容を明らかにする。筆者らは1984年から89年までバングラデシュ、西ベンガル、北インド、南インドの4箇所でそれぞれ30前後の定期市を訪ね、市マップを作成し、売り手、買い手に聴き取りした。その調査報告書である。
4地域の調査方法をほぼ統一したので、インド・バングラの定期市を比較検討することができる。このうち、北インド調査時の裏話にあたるのが前掲の参考図書1である。

2006年8月3日 あいち知と技の探検講座「環境学の冒険」
南アジアの環境とフィールドワーク 講義風景 (PDF 文書, 1795KB)

最終更新日:2007年03月23日
最終更新日の時点の講義内容で公開を行っております。
最新年度の講義と内容が異なる可能性がありますのでご注意ください。

ページトップへ

http://ocw.nagoya-u.jp/