サイトマップお問合せヘルプ
授業ホーム
  • 授業一覧から探す
    • 教養教育院
    • 文学部・人文学研究科
    • 文学研究科
    • 国際言語文化研究科
    • 教育学部・教育発達科学研究科
    • 法学部・法学研究科
    • 経済学部・経済学研究科
    • 情報学部/情報学研究科
    • 情報文化学部
    • 情報科学研究科
    • 理学部・理学研究科
    • 医学部・医学系研究科
    • 工学部・工学研究科
    • 農学部・生命農学研究科
    • 国際開発研究科
    • 多元数理科学研究科
    • 環境学研究科
    • 創薬科学研究科
    • 国際教育交流センター
    • 国際言語センター
    • ※平成29年度学生募集停止
    • オープンキャンパス
    • 名大の研究指導
    • G30 for everyone
    • 名古屋大学ラジオ公開講座
    • 退職記念講義アーカイブ
    • 退職記念講義2016
    • nuocwをフォローしましょう
    • 過去の特集ページ
    • 教員の方へ
    • NU OCW Podcast
      RSS を iTunes の "Podcast" にドラッグ&ドロップすると、ポッドキャストが登録されます。
      (iTunesは最新版をお使いください)
  1. ホーム >
  2. 退職記念講義アーカイブ >
  3. 退職記念講義2008 >
  4. 最終講義 - 花色の遺伝から植物組織培養まで >
  5. 授業ホーム
授業ホーム講師紹介講義資料

Loading the player...

開講部局:農学部・生命農学研究科

服部一三 教授

最終講義 - 花色の遺伝から植物組織培養まで

授業時間 2008年度退職記念講義
日時 2009/2/9 13:05-13:50
場所 農学部第12講義室

定年退職を迎えて

名古屋大学に入学して45年、助手になって35 年、これまで長い間多くの人たちに支えられ、平成21年3月で定年退職となります。この間、環境専門委員会や緑化ワーキンググループの一員として、名古屋大学全体の緑化のあり方、風致地区に属する部分の緑地の保全など、いろいろな場面で大学運営の小さな部分でも担うことができたのは、ひとえに多くの方々に助けられてきたものと感謝いたします。また、留学生の増加に伴い、組織培養法の修得を求めるものが多く、様々な植物種を供試して、培養から再分化系の一連の流れを見通せるようになりました。このようなことを行ってきた中で、多くの人たちの協力を得て、自分の考えた実験の流れを進めて来られたことが小生のつたない研究生活を支えてきたものと確信しています。

これからの大学には、これまで考えられなかったような、厳しい状況が続いていくものと思われますが、自分自身の考えを持ち、特に農学部・生命農学研究科のような応用を目指した場面では、自分の出口を切り開いていってほしいと思います。そうすることで、自ずと、方向性も定まり、実りある研究生活を送ることができるものと確信します。

ページトップへ

http://ocw.nagoya-u.jp/